OPENING HOUR

長野県松本市 ユニセックス セレクトショップ Simon's&co.(サイモンズ&コー.)

営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 火曜+α

We are able to ship worldwide.
Please check out our WEB STORE.

2012年11月30日金曜日

good-bye november : styling of the week


こんばんは。

11月も今日で終わり。
で、明日からのひと月で今年も終わり。
早いものですね。
駆け足でクリスマスがやって来て、
大掃除を経て、
年越し蕎麦。
ダブルプレーかトリプルプレーか。

さておき、
サンタクロースと言えばこちら。


面白い映画。
興味の有る方は是非どうぞ。


さて、
思い立って着替えてみるも、
女性の方だけマネキンはちょっと可哀想なので、


やはりマネキンで。

冬になると、
「白いpants」を余り見かけません
(white jeansは別かも知れないけれど)。

「あり」だと思いませんか?

how about wearing white pants in winter ?


Re made in tokyo japan Oxford Rolled BD Shirt(white)
Hender Scheme tassel(black)
The Superior Labor back packer
rosaline snood 


ありがたい事に、
Simon'sに来られる女性は、
男性brandのitemも楽しく受け入れて下さいます
(その反対も、「たまに」と「稀に」の間くらい有ります)。

そして、
以前から何度か言及していますが、

冬にlinenは「あり」です。

how about wearing 'linen' in winter ?


SARAXJIJI W gauze wrap skirt(gray)
La rosa de la fabrica B.D. shirt(white)
Hender Scheme saddle saddle

'styling'といえば、


格好良いalbum。
こちらも是非。

anyway、
久しぶりにコーナー再開。
「流行」や「奇抜さ」は気にせずのstyling。

Simon'sでは
性別・年齢問わず、
肩肘張らずに楽しめる「日常着」を提案しています

(飽くまでそのつもり、です)。

POSTED BY SIMON

2012年11月29日木曜日

The Superior Labor : cushions and hunter jacket


こんばんは。

昨日に比べ暖かいと思ったのも束の間。
曇って陰って冷え込んで。
夕方になって暖房の設定温度を少し上げました。


さて、
月末恒例行事と化している、
The Superior Labor(シュペリオールレイバー)
からの大量入荷。

cushions


The Superior Labor(シュペリオールレイバー)
stripe cushion , check cushion
color : stripe , red check , blue check
size : 45cm x 45cm
price : ¥9,240
made in JAPAN

also available on our web store !

stripe with anchor logo


blue check with anchor logo


red check with latest logo


フランネル地のcheck cushion


こちらはstripe

どちらもレザーのヘム(縁)を持ち、
四隅にブランドロゴ入りのリヴェットが。


裏地はモコモコ素材です。


そして、こちらのjacket


The Superior Labor(シュペリオールレイバー) 
hunter jacket
表地 : wool 70% , polyester 15% , nylon 10% , acryl 5%
裏地 : cotton 54% , wool 32% , polyester 13% , nylon 1%
and horse hide leather
color : blue , green
size : 01 , 02
price : ¥35,700
made in JAPAN

also available on our web store !

衿、ガンパッチ(銃床を当てる部分)、肘当て。
豪華に馬革があしらわれています。

'green' with brown leather


'blue' with black leather


ボタンでとめられたケープバック。
裾のドローコードにはワークブーツの靴紐が。


表地も裏地も見るからに暖かそう。


私(177cm、64kg)はsize 02で「ジャスト」


可愛らしいjacketです。

ちょっと輪郭をぼかして、


雪っぽいstencil。

POSTED BY SIMON

2012年11月28日水曜日

forgive me over laughing me off


こんばんは。

 (長くて煩わしい可能性があります。
ですので、
バンバン読み飛ばして画像のみをクリックし、
綺麗な浅間山とその周辺をお楽しみ下さい。)


11/26

21時過ぎにお店を出て、
群馬へ向かいました。

長野近辺の人しか分からない事かも知れませんが、
調べたルートは三才山トンネルを「通らない」ルートでした。
三才山トンネルを「通らない」ルートは、


小一時間の峠道。
辺りは真っ暗。
知らないカーブとその角度。
急カーブが椀子そば状態。
狸も現れ「ごめんやっしゃー」と横切って行く。
走り屋でも何でも無い私に取ってはただの苦痛。

お陰で上田市に付いたのは22時半。

そこからは、
比較的スムースに長野・小諸方面へ。
途中で軽井沢方面へ進路を取る。

信号の少ない通りをトラックに囲まれつつ快調に。
月明かりと星空。
夜空に浮かぶ綺麗な雲。
ふと脳裏でシンクロしたイメージ


彼方に見える街の灯りには、
サン・テグジュペリの『人間の土地』の冒頭、
「飛行機から見た下界の灯り」のくだりを思い出したり。

中軽井沢。
そこから北上(登坂)開始。

登坂路をドンドン登っていると、
微かに雪が舞い始める。
風に吹かれた粉雪が、
路面に描く扇形に見とれる。

暫くして、濡れた路面が現れる。
タイヤが水を切る音が車内に響く。
にわかに、その音が静かになる。
次の瞬間、後輪が滑り始める。
走行車線から対向車線へ。
そしてまた走行車線へ。
車に乗ったままのアイススケートを数十メートル。
滑っている途中で辛うじて冷静になれた。
お陰で事なきを得る。

しかし、
そこからの運転はおっかなびっくり。
自分の動揺を他所に、
目の前を横切る狐、
恐ろしい声で驚かせてくれるヨタカ。

結局、
目的地到着は25時を回った。


それからの事は、


美味しい料理とお酒


27時くらいまでは


記憶がある。


pass out & back fire


おまけに何処かにぶつけて、
顔にパックリと裂傷を作る


翌昼起床

近場に水場が見つからなかったから、
水に流す事は出来なかった。


でも、
浅間山から吹き下ろす、
恐ろしく冷たい風が吹き飛ばしてくれた。

気がする。


Thank you, Y-san !!

(感謝も謝罪もなんやかんやも、)
「命あっての物種」

開き直っているみたいで、
年甲斐もないや。

POSTED BY SIMON

TATAMIZE : WOOL CAP


こんばんは。

しかし、今朝は寒かった松本。
室温が2.1℃。
布団から出るのを頑に拒み続けてしまいました。


さて、
昨冬も大好評だったTATAMIZE(タタミゼ)のWOOL CAP。
今冬も入荷しました。

耳当ての付いた可愛いcapです。


TATAMIZE WOOL CAP
wool 90% , nylon 10%
color : black , black check
size : free(内径63cm)
price : ¥8,400
made in JAPAN

also available on our web store !

スナップボタンを外せば耳当てが。
耳当ての外側とツバの内側はコーデュロイ。


charcoal x blackのcheck


black


6パネルの構造はWORK CAPと変わらず。


昨年は女性にもとても好評だったこちらのWOOL CAP。
WORK CAPのMサイズと変わらない内径ですが、
生地が厚く、伸びが有りませんので、
WORK CAPのMよりは被った感じが小さく感じられます。

WORK CAP WOOLWORK CAPも同時にお勧め致します。

集めちゃうcap。
TATAMIZEのcap、良いですね。

POSTED BY SIMON

2012年11月26日月曜日

Re made in tokyo japan : Melton Stand Collar P-Coat


こんばんは。

一日中降ったり止んだり。
雨垂れの音で目を覚まし、
その音の大きさに気分がクサクサし、
再度眠りの世界へ。


こちらのP-Coat、
昨年毎日の様に私が着用していたので、
覚えておられる方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

green tartanのものは入荷していますが、
navyは12月上旬に入荷予定です。

軽くて暖かくて、
Re(アールイー)のMeltonシリーズは本当にお勧めです。

こちらは、
size Sなら女性でも着用頂けます。


Re made in tokyo japan Melton Stand Collar P-Coat
color : navy
size : S , M , L
price : ¥41,475
made in JAPAN

Melton Coatを着用して来たのは、
今晩このまま群馬まで旅に出るので。

かなり寒いらしい。

なので、荷物が沢山。


普段、
ランチとカメラくらいしか入っていない
superior leather tote bagもパンパン。

ナビの無い車で、知らない道を。
路面が凍結していない事だけを願います。

明日、火曜日は定休日

それでは、
(無事に戻れたら、)
水曜日に!

POSTED BY SIMON

2012年11月25日日曜日

decorate, decorate


こんばんは。

遅くのupになりました。

今朝、自宅の庭から千切って来たヒイラギを


デッサンし、ステンシルに。
そこそこアイデアが具現化する道筋は見えましたが、
果たして12月に入るまでに完成させられるか。


重い腰を挙げて、
頑張っています。


本日、
MODS COATをreal 'MODS'を意識して着用
(してみたけれど、如何なる橋も封鎖しませんが、
やはりそちらに寄ってしまうのは、
ひと月切らずに伸びて膨れた髪のせいかな)。


Hender Schemeのskmを手に。

タンクソール、
牛さんの革、
兎さんの毛皮

lovely


それでも、
このMODS COATは素晴らしい。

POSTED BY SIMON

2012年11月24日土曜日

suitable for so-called 'winter gifts'


こんばんは。

それなりに冷えて居ます。
冬ですね、もう。

雲と空の3色アイス

dark chocolate /
 vanilla /
 milk chocolate


昨晩、
殆ど手元に居無くなったCDを大量に増刷。

smile


街は、(ひと月先の)「X'mas」一色。
そろそろ、
Simon'sもデコレートする必要がありそう。
色々なアイデアは湧きますが、
「で、そんな時間と手間の掛かることを誰がやるの?」
と思ったり。

一度位、
店内をコッテリとデコレートしてみても面白いかな。
ミラーボールとか、
巨大な樅の木とか。
サンタの衣装を着て
(小脇に門松を抱えて、おでこにしめ縄を締めて)
営業するとか。


a 'monk' (not that guy).


あちこちをデコレートするが好きで好きで仕方がない方、
いらっしゃったらSimon'sをお好きにどうぞ
(やはり他力本願は駄目か)。

anyway、
'winter gift'に最適のitem(s)沢山あります
(デコレーションと違ってitemには自信があります)。
永く使って頂ける物が多いので、
「大事な人」へのgiftには最適だと思います。

さて、
そろそろリースでも作ろうかな。
間に合うかな。

POSTED BY SIMON

2012年11月23日金曜日

The Superior Labor : back packer


こんばんは。

遅い時間に、
The Superior Labor(シュペリオールレイバー)から
面白いbagが届きました。

「面白い」では無くて、
「大きい」かも知れません。


2本のショルダーストラップには
フェルトが当てられています。


外側のポケットはスナップボタン付き。


ジッパーの上に、
レザーのストラップ。
上着とかも挟めそうです。


上がengineer shoulder のsize S、
下が入荷したback packer。


177cmの私が、

背負って、


持って、


肩から掛けてみました。
一応3wayと言えそうです。


内側はシンプルにポケットの無い構造。


The Superior Labor(シュペリオールレイバー) back packer
size : L68cm x H38cm x W17cm
color : see below
price : ¥39,900
made in JAPAN

available on our web store !

brown(焦げ茶)


blue gray


light khaki


white


yellow


普段使いは勿論だけれど、
旅行に行きたくなるbagです。

POSTED BY SIMON