OPENING HOUR

長野県松本市 ユニセックス セレクトショップ Simon's&co.(サイモンズ&コー.)

営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 火曜+α

We are able to ship worldwide.
Please check out our WEB STORE.

2011年7月31日日曜日

photo of the day


Please click to enlarge .

POSTED BY SIMON

New Shop Card for August

こんにちは。

8月仕様の新しいショップカードを作成しました。
またまたお手製です。今回はボタニカル。
そして、またまた、繋げれば一枚の絵なるタイプです。


本日より、サンプリングを開始。
手始めに、Laboratorioさんと、昨晩訪れて下さった
ご近所の美容室のPafさんに置いて頂きました。

日和8月号にお店の広告を掲載して頂きました。
Kさん、ありがとうございました!

POSTED BY Simon's & co.

2011年7月30日土曜日

今日は



梅干しの日です。(今日は何の日より)
ご存じでしたか?


先程misumiのみよ子さんから松本市波田の桃と
完熟プルーン、そして梅干し!を頂きました。
どれも美味しそう!
ありがとうございました!



 美味しくいただきます!

POSTED BY Simon's & co.

introducing 今町通り - misumi -


これらの椅子に、どれだけの人が座ったのだろう。


どれだけの人に踏まれた床だろう。


お子さん連れでも安心して楽しめる雰囲気。


多くの方々に愛されるお店、misumi


オーナーのみよ子さんのホスピタリティーのなせる業。


外は曇っていても、店内は何時も明るい。
みよ子さんがいるからね。

POSTED BY Simon's & co.

The Superior Labor : 3 colors engineer tote & shoulder

こんにちは。

待ちに待った商品の一部が、本日入荷致しましたのでご紹介致します。
以前にも言及致しましたが、The Superior Labor
BAGはカラーオーダーが可能です。

このような3色モデルもオーダー出来ます。


ブルーのグラデーション。


The Superior Labor engineer tote 3 colors
size : S
price :¥ 31,500  (sold)


女性が持つとこんな感じです。
サイズSでもこれくらい大きいのです。


そして、映画『オー ブラザー』をイメージし、


囚人服カラー。


The Superior Labor engineer shoulder 3 colors
size : S
price : ¥34,650 


以降も、The Superior LaborのBAGは順次入荷して参ります。
その都度、ご紹介致しますのでお楽しみに。



商品のお問い合わせはこちらまで。
tel : 0263-35-5656
mail : infosandc@gmail.com

POSTED BY SIMON

2011年7月29日金曜日

quick review of the day

こんばんは。

未デジ化ですが何か?

雨〜晴れ〜曇り、と忙しい今日の松本。
バタバタしていたのでアップが遅くなりました。


今日は、シューズとバッグの重みでハンモックの
様にたわんでいたラックに、少し手を入れて
「シャキッ」とさせました。



工務店業務の後は、癒しの息抜きタイム。


 当店の近くで戯れる仔猫たち。黒い仔が可愛い。
持って帰りたい。駄目か。


遺伝って、こういう事ですね。



そして、いよいよ8月6日です!


一日で、松本市の総人口と同等の方が訪れるとか。
今年も晴天だと良いですね。

最近何故か、女鳥羽川には


鯉のぼりが。何故?



末筆ながら、本日の新入荷は、


以前ご紹介したTieasy
女性も着用できるサイズが入荷しました。
本当にお勧めの商品です!

※東京のLeprottoのYさま。2度もご来店下さりありがとうございました。
上京する折には是非とも立ち寄らせて頂きます。

POSTED BY SIMON

2011年7月28日木曜日

French linen from rolca

いよいよ夏休みですね。
ここ松本でも観光の方がより一層増えている様に思います。

これからが「夏本番」。
天候や場所に応じて着回しができるこんなアイテムはいかがでしょうか。


 rolca   フレンチリネンカーディガン
color : yellow/blue
saize : free
preice : ¥10,290
麻100%
made in JAPAN



首まわりはスッキリとしたデザイン。
貝ボタンと麻のしっとりとした風合い、そして麻独特の品のある光沢。
爽やかなカラーながらシックにも使えるアイテムです。



袖口にはスリットが入っています。


着丈、袖丈ともに短めですので、ボタンを全部留めても
スッキリと着こなす事ができてお勧めです。

POSTED BY あーと

2011年7月27日水曜日

再入荷と新入荷をさらりと2

French Bullから新入荷と再入荷のお知らせです。


 French Bull  ボンボンボン
color : アソート
price : ¥2,310
made in JAPAN


リネン、ジュート、コットン等の素材を組み合わせた
動きあるかわいらしいキーホルダーです。


 フレンチブルのエンブレムも付いています。
可愛い。


全てハンドメイドのため、 一つずつ形や色が異なります。
ベルトループ等に付けてゆらゆら。
バッグに付けてゆらゆら。



その他、品切れになっていたアイテムも本日入荷しました。
キャットフィッシュバッグ(小)サンドベージュ
入荷と同時にsold out となりました。
再入荷するまで今暫くお待ち下さい。)
カバーものは全てのカラーが揃いました。
素材や色、柄等をゆっくりじっくりと比べて
お気に入りの一点を選んで下さい。


POSTED BY あーと

再入荷と新入荷をさらりと

こんにちは。

昨晩ご来店頂いた女性に、肩の写真を撮られました。
「気になる方」を間違えて変換したかの様に、
「気になる肩」だと言わました。
面白い事ってありますね。

さて、再入荷と新入荷の商品を駆け足でご紹介。

女性に非常に好評なVネック。女性ものにはなかなか
このようなVネックが存在しないとのご意見が多かったので、
Sサイズを追加しました(Entry SGの商品は、Sサイズであれば女性も
着用頂けます。実際に手に取って見て下さい)。

お待ちかねの肩、いや方、どうぞ。






ENTRY SG   CHORUS
color : Old Rose , Frosty White , Iron Grey , Antique Black
size : S , M , L (7/27時点でSサイズはブラックのみ在庫がございます)
price : ¥3,990
made in JAPAN


アメフトシャツを見ると、「アンジェラ」と呼びそうになりませんか?
私だけでしょうか。


ENTRY SG   REMEDY 
color : Iron Grey
size : S , M
price : ¥5,040
made in JAPAN
  

Re made in  tokyo japanからは、新たなVestが入荷。
今回のVestも、前回ご紹介したものと同様に、
着心地が良く、応用幅もかなり広くて便利です。


Re made in tokyo japan   Cut & Sew made Hunting vest
color : charcoal , Top Grey
size : S , M, L
price : ¥8,925
made in JAPAN




左胸のには内ポケットがあります。


前に二つ、後に二つボタンのついたポケットがあります。
自転車に乗る時には便利ですよね。バックポケットに
非常食を詰めて、自転車で遠出なんて如何でしょう。


カラーは2色。薄いグレーがTop Greyです。


マネキンに着させてみました。
長袖シャツもRe made in tokyo japan の物です。
シャツの裾がペンギンみたいなの可愛いと仰る方も結構居られます。
きれいなAラインを描くシャツです。
後日、詳細をアップします。


女性でも、Sサイズであればこんな感じで着用頂けます。





Re made in tokyo japanは、シャツとベストとジャケットを
合わせて着て頂ければ、びっくりする程すべてが
しっくり来る様に設計されています
(勿論、パンツを合わせて頂くと更に!)。
デザイナーの早川氏のこだわりが、
全ての商品の随所にちりばめられています。
是非とも試着してみてシルエットをご堪能下さい。


そして、PaladinのDesert Shortも新入荷。
Desert Boots同様に応用が利きそうです。


Paladin  Desert Short
color : beige
size : 8 , 9
price : ¥10,290
made in MEXICO


最後に、昨日ご紹介したSAWAのシューズ。
私はblackを選びました
(余談ですが、コムデギャルソンもSAWAに
注目しているという話もあったりして)。


ロールアップして履いているのは
以前ご紹介した Re made in tokyo japan のVintage OX Easy Pantsです。
このPantsのシルエットは本当に綺麗です。
個人的に、最強のEasy Pantsだと思います。



POSTED BY SIMON

2011年7月26日火曜日

Hello Mama Africa : SAWA SHOES made in AFRICA

こんにちは。

夭逝したGarnet Silkの名曲をまずはどうぞ。
歌い出しは'Hello mama Africa , How are you ?
I'm Feeling fine . I hope you're fine too.'です
(「元気ですか、母なる大地アフリカ。僕は元気です。
あなたもそうであれば良いな」という感じです)。
ラスタファリアンについて
語ると長いので、興味のある方はこちらを。



先日、スニーカーの取扱いオファーがありました。
「MADE IN AFRICAのスニーカー」です。
AFRICA製と聞いて、私が思った事は、先進国のデザイナーが
アフリカ人につくらせた物かな?位でした。
どうしても、先進国対途上国の関係から考えればODA
とか、不要な事が頭をよぎりました。

しかし、良い意味で驚かされた事に、このシューズは「先進国の〜」や、
「フェアトレード」等ではありませんでした。
アフリカ人がアフリカでつくり、それを世界へ発信して行こう!
という物凄い前向きなシューズカンパニーなのです。
援助より自立。
「母なる大地」アフリカの底力が感じられます
(※決して早く走れる様になったり、驚く程の跳躍が出来たりはしません)。

ブランド名は「SAWA」。
という事で、あのシーンをもう一度。



大分おふざけが過ぎましたでしょうか。

改めて、SAWAのシューズを。


ドイツ軍のトレーナーや、onitsuka tiger辺りを
好まれる方にはツボな商品だと思います。
シンプルが一番です。


アッパーはキャンバス地で、爪先とサイドにスェードが。
トゥキャップとヒールにはレザーが配置されています。


ソールパターンも極めてシンプル。
ミッドソールのゴムの色が既に日焼けしたかの
様な色であるのが好印象。


ブラックも綺麗。
スーツを着てこれを履いたら面白そう(駄目か)。
どっちの色を買おうか真剣に悩んでいます
(結局両方か...)。


SAWA Dr. Ness CANVAS
color : natural , black
size : 43 , 44 , 45 , 46
price : ¥11,550
Proudly made in Africa

今年の1月のshowでアニエスbも使用したそうです。
シンプルでシック。
やっとお勧め出来るスニーカーが来ました!


P.S. 本日Komachiの取材がありました。とうとう雑誌媒体に...
(フジテレビの局アナのような素敵な雰囲気のMさん、
Entry SGを気に入って下さったカメラマンさん。
わざわざ遠方からありがとうございました)。


POSTED BY SIMON

2011年7月25日月曜日

Sendai combination

こんばんは。

再入荷と新入荷商品 from 仙台宮城

個人的に、髪の毛を切った暁には着用したいキャップ。


TATAMIZE WORK CAP
COLOR : NAVY , BROWN
PRICE : ¥6,090
made in JAPAN


そして、本日入荷したTieasy。
仙台のon the earth 代表 大西さんが監修する上質なアイテム達。
(さすが、大西さん!) 

「群馬県桐生市にて、大正時代からの旧式の織り機を使用。
熟年の職人様にセッティングを出して頂きました」

そんなTieasyの着心地が最高なアイテムが入荷して来ました。


Tieasy HDCS BUTTON BASQUE SHIRT
color : black , navy
size : 4(M) , 5(L)
price : ¥9,240
cotton 100%
made in JAPAN

一般のTシャツを編み立てる約3分の1の
ゆっくりとした速度で高密度に編み立てます。
生地にストレスを与えることなく一般のTシャツの3倍の
高密度で10番タンの糸を使用しゆっくり編み立てていきます


当店の二人が大絶賛するTATAMIZEのFLIP CHINO
(NAVY,KHAKIともsize 1,2,3と在庫があります!)と、
ヘビーローテーションのACE BOOTのCHUKKA(在庫カラーとサイズは
お問い合わせ下さい!)を合わせて。


右肩にはボタンが二つ。
NAVYとBLACK。どちらにしようか迷います。
素肌で。またはアンダーに半袖カットソーやタンクトップを。
何より、長袖シャツをアンダーにするのが「大人」な感じがします。
ボトムはハーフパンツなんて如何でしょうか。

そして、オーガニックコットンを使用したバスクシャツ。


Tieasy ORGANIC BOATNECK BASQUE SHIRT
color : forest , khaki
size : 4(M) , 5(L)
price : ¥9,450
organic cotton 100%
made in JAPAN

オーガニックコットンに拘り、糸を紡いで編み立てまでを開発。
コットンにストレスを与えず、ゆっくりと編み立てる事でふっくらと
仕上がり、スラブ糸の特徴でもある凹凸は通気性、保温性を調節します



forestとkhaki。上品な色合いです。

是非とも、実際に手に取って見てみて下さい。
きっと気に入って下さると思います。

POSTED BY SIMON

2011年7月24日日曜日

What were you doing when you were 25 years old ?

こんにちは。今回は少し長文です。時間がある時にお読み下さい。




25歳の時、何をしていましたか?

私は、大阪で営業の仕事をしていました。
従事していながら、どことなく自分の仕事に胡散臭さを感じていました。
しかし私の世代は「第一次就職氷河期」に属し、
周りでまともに就職出来たのはほんの一握り。
誰もが、第一志望とはかけ離れた仕事に就かざるを得ませんでした。
今は昔、ですが。

25歳

今年の春、Hender Schemeの取扱いを考え始め、
デザイナーの柏崎氏にお会いしました。
その後、今一度柏崎氏の元にお邪魔し、
靴の製法やレザー等についてお話を伺いました。
靴の話、レザーの話になると、専門的な単語が次々と飛び出し、
正直付いて行けない所も少々ありましたが、
それ以外の彼の印象は、終止「落ち着いている」という感じでした。
話が進むにつれ、日本の靴づくりについて、
職人についての現状を垣間みる事が出来ました。

「あの人たち(職人さん)、どうやって飯食ってるんだろう」

ぽつりと柏崎氏がつぶやいたのを、今でも覚えています。
そんな職人さんたちを可能な限り守りたい。
そこまで及ぶ柏崎氏の意識に、ただただ感嘆するのみでした。

低賃金で、稼ぎにならない。飯を食えない。
だから息子たちには継がせたくない。
これらは、第一次・第二次産業において良く
耳にする(けれど、本当は耳にしたくない)言葉です。

それは、靴づくりの職人さんたちも同じ。
年齢的な理由もありますが、金銭的な理由で辞めてしまう人も
おられ、貴重な技術や部品も少なからず姿を消しています。
海外で低賃金でつくられる安価な靴が、日本の職人さんを
圧迫しているのは紛れも無い事実です。
同時に、「安さ」につられてそれらを喜んで購入した(あるいはしている)
消費者である我々もそれを助長したとも言えます。
そして、駄目になったら簡単に捨てる。
その様に割り切れるのは、物の扱い方を忘れた我々の「退化」かも知れません。

靴づくりの職人さんも「空洞化」を起こしており、現在の
熟練した職人さんたちが今後5〜10年後には、その殆どが
年齢的な理由から辞めて行く事が予想されます。
今、靴づくりに従事しいる若年層は30代半ば〜20代前半であり、
30代後半〜60代位がかなり少ないのだそうです。
「このままだったら5年後、10年後は靴をつくれているか分からない」
という柏崎氏の言葉が、余りにも淡々としていたのが印象的でした。
変える事の出来ない事実をそのままに受け止める冷静さ。
勿論、どうにかする術を考えているとは思いますが。

25歳のクリエイター。
そんなに珍しい事では無いかも知れません。
年齢に関係なく、高邁な意識を胸に抱きながらも
それを「売り」にしない、柏崎氏の姿勢は素晴らしいと思います。
背景に何があろうと、評価されるのは作品であるべきですしね。
まぁ、アイロニーが感じられる作品もあったり、
どうも一筋縄では収まらなさそうですが(笑)。
これからも、彼のつくる作品からは目が離せそうにありません。

「ものづくりの国 日本」を支えているのは
国家ではなく、規模の大小を問わずに
自力で踏ん張っている人たちです。

長々と書きました。明日から、また犬の漫才師に戻ります。

POSTED BY SIMON