OPENING HOUR

長野県松本市 ユニセックス セレクトショップ Simon's&co.(サイモンズ&コー.)

営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 火曜+α

We are able to ship worldwide.
Please check out our WEB STORE.

2012年1月31日火曜日

out to lunch : cucinaにし村

こんにちは。

ふざけた書き置きを残し、14時前にlunchへ。



綺麗なカウンターテーブルは「コ」の字型
(良い木使っているんだろうな。惚れ惚れ)。
内装はシンプルで統一感があって綺麗。

数人の気心知れた仲間でdinnerなんて良さそう
(誰か一緒に行きませんか?)


エントランス入って左手に
オリーブ(とおぼしき)木



手書きとおぼしきイタリアの地図が
(シチリア島はブーツに何時蹴飛ばされるんだろうか)。

連想ゲームで「イタリア」と言われれば
即座に「国債」と応えそうな自分が少し怖い。


反対側の壁にはフランス。
私はこの看板の真横でlunchを頂きました
(地理的にモナコ辺りでしょうか)。



はい。
写真を撮る前にニンジンを少し食べてしまいました。
お腹がすいていたので、カメラを持参して居た事を
すっかり忘れていました。


シラスとキャベツのパスタ

–「次郎さんと正子さんはシラスが好きだったのだろうか?」
–「きっと好きだったに違いない」

と思いながら食べていました
(誰にも気付かれていません様に!)。

何だかね、全て丁寧なんです。
おしぼりだって、おしぼりを置く竹の皿だって、
お料理の味だって、盛りつけだって。
お店の雰囲気とお料理が「ぴったり」なのです。
美味しかったな。


素敵なお店です。素敵なご夫婦でもいらっしゃいます。

ごちそうさまでした!

Simon'sにご来店頂いた方に強く勧めていたくせに、
自分が訪れられていなかったのがずっと心に引っ掛かっていましたが
これで「スッキリ」!


不定期ですが、以降も素敵なお店をupして行きます。

はぁ、仕事に戻ろう。

POSTED BY SIMON

SARAXJIJI : Border U-neck CS (long & 4/5 sleeve) , Asymmetry CD


こんにちは。

冷たい風が吹いています。
表のベンチに置いているFREE PAPERが忙しなく
開いたり閉じたりを繰り返すさまを、
(表に比べれば)暖かい店内から、コーヒー片手に眺めたり。


熊本から素敵なitemが届きました。

入荷を待たれていたみなさん、お待たせしました。
Simon'sでは、既に説明の必要も無い程好評頂いているこちら。


SARAXJIJI Border U-neck CS 
length of sleeve : long , 4/5
color : off white x navy , off white x blue
size : S , M , L
price : ¥7,875
made in JAPAN  


そして、完売していたcardiganも再入荷。

杢charcoal  


SARAXJIJI Asymmetry Cardigan
color : 杢charcoal , 杢indigo(size S, M were SOLD!)
size : S , M , L
price : ¥10,500
made in JAPAN

ボタンを閉じた時の表情


杢indigo

ボタンを開いた時の表情


(SARAXJIJI x mamelonのfold skirtの上に
SARAXJIJIのモダール混C-neck One Pieceを。
One Pieceはウエストで少しアレンジしています)


「asymmetry(左右非対称)」

ボタンの配置とボタンホールの配置の間隔だけ、
では勿論こんなに綺麗なバランスは取れません。



SARAXJIJIのitemは、デザイン性の高さ、
着心地の良さが「肌感覚」で感じられます。
自然と背筋が伸びそうな魅力も感じます。

「凛とした」と「たおやか」。
形容詞に置き換えればそんな感じでしょうか
(「はんなり」も良いかも知れないな)。

P.S. SARAXJIJIさんのご好意で11SSのカタログが
(少量ですが)入荷しました。



新しいカタログもこれから作られるとの事で、
それも楽しみに待ちたいと思います。


POSTED BY SIMON

2012年1月30日月曜日

Ordinary fits : Shirts & coat


こんばんは。

昨晩24時を回ってから、洗濯をしました。
前日に洗濯機の中に入れた洗濯物が凍っていて驚きました。
洗濯後、洗濯物を表に出したら、2,3分でshirtが凍って、
風になびいてお隣同士でぶつかりながら
「カタカタ」と紙の様な音を立てていました。
恐ろしい光景でした。
そして、恐ろしく寒かった。
-10℃位でしょうか。
エアコンもとうとう職務を放棄し、室内の気温は10℃に届かず。
寒さの底に(多分)入った松本。

さて、そんな寒さを他所に、「晴れの国」岡山から
素敵なitemsが届きましたのでご紹介致します。

Good Afternoon


Ordinary fits AFTERNOON SHIRT
cotton 100%
color : big check
size : 0 , 1 , 2
price : ¥13,650
made in JAPAN

上品で大人っぽいチェック。
胸ポケットは「山ポケ」で、ボタンにはshirtと同じ生地が
巻いてあります。
衿は広めで、形状はホリゾンタルに近いです。
一枚でも勿論綺麗ですが、cardiganやjacketに合わせるのも良さそう。
sizeは女性も着用頂ける「0」からご用意しています
是非一度お手に取ってご覧下さい。


そして、'only for ladys'のものも。
linen 100%です。

ヨークが広めで、着用すると「drop shoulder」に。
合わせて身幅も広めですが、アームホールは心持ちタイト。
ゆったり見えながら、着用すると綺麗なシルエットを描きます。
面白いし、素敵なshirtです
(ご試着頂いたKさま、ありがとうございました)。


Ordinary fits BARBAR SHIRT
linen 100%
color : black , blue , white
size : 0 (ladys free)
price : ¥13,440
made in JAPAN

胸元には可愛いポケットが一つ。


分かり辛いかも知れませんが、カラーは3色。
bottomはお好きに合わせて頂きたいと思うのですが、
敢えて提案するとすれば、踝まで無造作にロールアップしたチノやデニム。
膝丈位のskirtやcropped pantsが良さそうです。



こちらは同時に入荷したlinenのcoat


Ordinary fits GRUNGE COAT
linen 100%
color : khaki , stripe
size : 0 , 1 , 2
price : ¥18,375
made in JAPAN

khakiのsize 2をマネキンに着せてみました。
インナーは、先日ご紹介したWORKERS SHIRT


インナーにはshirtを合わせてすっきり「きれい」目。
もしくはcoatの雰囲気に合わせてvやu-neck。或はboatneckのc/sなどを。
首元の詰まったc/sでは少し違和感が出そうです。


stripeのsize 0を女性マネキン(9号)に。
インナーは、同じくWORKERS SHIRTのsize 0。


Ordinary fitsのitemは、主張が控えめに見えながら、
いざ着用してみると品のある「個性」がほのかに立ち上ります。

個人的にそう思います。

P.S.商品についてのお問い合わせはこちらまで。
tel : 0263-35-5656(ゴロゴロ)
mail : infosandc@gmail.com

POSTED BY SIMON

2012年1月29日日曜日

SIMON select CD vol.3


こんばんは。

お待たせしました(か?)。
新しいCDを、つい先程から焼き始めました。
とりあえず100枚くらい焼きます。


SIMON select CD vol.3のテーマは'winter~spring'.

早いもので、通算4枚目となります。

今回は初めてクラシックを取り入れようとしたのですが、
どうしても上手く合わなかったので泣く泣く却下。

前回取り入れて好評だった事もあり、邦楽は入っています
(でも、「桜」を歌うものは入っていません。悪しからず!)。

サンプリングの開始は来週の日曜日「辺り」からを予定。
まぁ、準備が整えば改めてアナウンス致します。

POSTED BY SIMON

what are you sellin' , anyway ?


こんにちは。

今朝の9時前の気温は-6℃。
8時前に起床し、パンを焼き、オムレツを焼き、
台所で直立して震えながら、それらを食しました
(美味しいも何もあったものじゃない)。
低血圧気味の私に倣ったかの様に、エアコンも低血圧気味。
お陰で部屋が暖まるまで一時間程必要でした。

自宅の庭にて

屋根から吊り下がった50cm位のオーナメント。
下から見ると結構スリリングです。


踏み抜くと危険な雪庇。




さて、「セール」も最終ラウンド。

元々「何屋さん?」か分からないと言われているSimon's。
POPなpopで、より不思議な感じに仕上がっています。


ご報告が遅れましたが、
昨晩から対象商品を「少しだけ」増やしました。
割引率も「少しだけ」上げました。

期間が終われば、対象商品の半分以上は元の値段に戻します。

気に入った物があれば良いですね。

POSTED BY SIMON

2012年1月28日土曜日

French bull : rail cover & balloon bag


こんにちは。

French bullから久しぶりにnew itemが届きました。

ガタンゴトン

大人気のcoverに新作が。
スウェーデン織りをモチーフにしたこちらのcover。
麻65%、コットン35%。

French bullのcoverは「履き心地の良さ」と「脱げ辛さ」
でSimon'sでも大好評です。
また、「重ね履き」でも活躍する優れものでもあります。


French bull rail cover
linen 65% , cotton 35%
color : gray , beige , dark gray
price : ¥945
made in JAPAN

そして、新しいbag。
bottomとsideのパネルをご覧頂ければ分かるかも知れませんが、
モチーフは「気球」だそうです
(私は「紙風船」だと思ってしまいましたが...)。
名前通り、実際に物を入れるとふんわり膨らみます。
取っ手には綿が入っていて、荷物が増えた時に
肩から掛けても手で持っても、食い込みが軽減される様になっています。
内側にはポケットが一つ。

そこはかとなく感じられる「手作り感」が素敵。

beigeのものと


blueのもの。


French bull balloon bag
size : w48cm x h30cm x d20cm
cotton 100%
color : beige , blue
price : ¥6,195
made in JAPAN

そうだ、入荷して直ぐにsold outになった
大きいサイズ(25-28cm)の物もしっかり補充しましたよ。


P.S. 本日は体調が優れなかった為、
開店時間が遅くなってしまいました。
どなたにもご迷惑をお掛けしていなければ良いのですが.。

POSTED BY SIMON

2012年1月27日金曜日

Re made in tokyo japan : some new items


こんにちは。

表が吹雪いているのを、室内からコーヒー片手に眺めてみる。
大抵の人の表情は硬いけれど、学生たちだけは別。
昔は自分もあんなに元気だったんだろうか。


さて、Re made in tokyo japanよりnew itemsが大量入荷。

まずは、ラペルの付いたこちらのvest。
以前入荷し、直にsold outになったものとデザインは同じですが、
素材が「cut & sew」に代わり、より広い季節に対応出来ます。
shirtは勿論、cut&sewnに合わせるのも良いと思います。
肌触り、シルエットどちらも良くて、男性のみならず
女性にも大好評なvestです。

今回は新色navyも
(深いnavyなので分かり辛いかも知れません)


Re made in tokyo japan Cut&Sew Made Lapel Vest
color : navy , charcoal
size : S , M
price : ¥8,925
made in JAPAN

インナーは、Simon'sでも大好評のOX Round Hem Shirt。
前立てと第2ボタン。ラウンドした前裾。
detailの特徴もさることながら、シルエットが抜群。
本当にお勧めのshirtです。



好評でサイズが歯抜けになっていたこちらのvestも再入荷しました
(再入荷をお待ちだった皆様、入荷しましたよ!)。
女性のマネキン(9号)にOX Round Hem Shirt(size S)を着せ、
その上に同じくsize Sのcharcoalのvestを。


Re made in tokyo japan Cut & Sew Made Hunting Vest
color : navy , charcoal , gray
size : S , M , L
price : 8,925
made in JAPAN

男性マネキンにも着せてみました。
 後身ごろにもポケットが2つ。
便利。使わなくてもアクセントとして、ね。



かなり使えるcardiganも入荷。
男性マネキンにsize Mを着せてみました。


Re made in tokyo japan Dress Knit Cardigan
color : gray , blue
size : S , M
price : ¥12,390
made in JAPAN

ドレスニット(cotton60%、modal40%)で作られたこちらのcardigan。
着心地が抜群です。シンプルな作りで、インナーを
問わずに3シーズンしっかり活躍します。
素材、シルエット、綺麗な貝ボタンなどが相まって
シンプルで上品なcardiganに仕上がっています。

blueの発色もとても綺麗。
女性マネキンにsize Sを。



人気のWax Cottonを使ったparkaにもnavyが登場。
春先まで重宝します。真冬でも、インナーを工夫して
着用して下さっているお客さまもいらっしゃったり。
とにかく使い易い。お勧めのparkaです。
こちらで他のカラーもご確認頂けます。


Re made in tokyo japan Wax Cotton Hooded Blouson
color : navy , khaki , charcoal
size : S ,  M , L
price : ¥29,400
made in JAPAN


最後に、「春先に着たい」と思うjacket第一号を。

爽やかなシアサッカーストライプ。
春から(、気合いを入れて)夏場まで着用したい。
shirtから始まって、polo shirt、cut & sewnとインナーを調節して...。
なんて思ってしまいます。
bottomは明るめの色が良さそうですね。
half pantsとの相性もバッチリ。

男性マネキンに。


そして、女性マネキンにも。
『アニー・ホール』です。ダイアン・キートンみたいに
明らかに「男性物」の衣服を自分らしく着用する。
格好良いと思います。


Re made in tokyo japan Sucker Stripe Jacket
color : blue x white stripe
size : S , M , L
price : ¥29,400
made in JAPAN

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
tel : 0263-35-5656
mail : infosandc@gmail.com

こちらのjacketについては、後日もう一度詳しくupします。

今日は沢山書いたなぁ。

POSTED BY SIMON

2012年1月26日木曜日

is it too cold to go outside ?


こんばんは。

今日の最高気温は「0℃」だった松本。
勿論寒い所は他にも一杯あるけれど、
寒さに弱い私からすれば、十分に寒いのです。


それにも関わらず、ご来店下さったみなさま
ありがとうございました。


新しく作った什器の上に、
先日紹介した松本だるまを配置。


髪の毛の長さが人生最長を日々刻々と更新中。
どうしようかと、一週間に一度くらいは考えますが、
結論には未だ達せず。

POSTED BY SIMON

2012年1月25日水曜日

7


こんばんは。

今日で、Simon's & co.が開店して7ヶ月目を迎えました。
これまでご来店頂いた皆様、ありがとうございます。
そして、これからも宜しくお願い致します。


「開けごま」
有り難い事に?やる事が沢山あって、現実逃避的に
オバケのQ太郎をblack boardに描いてみたは良い物の、
何処かしらバランスが悪かったので却下
(こちらの作品に出て来るU教授の真似事です。
分からない方、すみません)。

色々を、「パカッと」スッキリさせたい。

これからも、亀にも負けない緩やかさで進化して行こうと思います。

POSTED BY SIMON

Ordinary fits : WORKERS SHIRT


こんにちは。

岡山から素敵なshirtが届きました。
stripe & white


Ordinary fits WORKERS SHIRT
color : stripe , white
size : 0 , 1 , 2
price : ¥14,700
made in JAPAN

マネキンにsize 2を着せてみました。


フラットで広めに取られた前立て。
小振りで薄手のシンプルな衿。


ヨークの下のギャザー


カフスも衿と同じで薄手で短め。
全体的にフラットでシックなイメージ。


ストライプの物がこちら。
ボタンを縫い付ける糸がnavyに。
細かい事ですが、細かい心配りが好印象。


size 0を女性のマネキン(9号)に着せてみました。


こちらはwhite。
履いているskirtはSARAXJIJI x mamelon
fold skirtです。


私もsize 2 を着てみました
(身長177cm 体重64.5kg胸囲96cm)。

姿勢を正して見てみると肩は「ジャスト」なのですが、
腕を動かすと肩回りが少しだけ窮屈に感じました。


見た目は少し「ゆったり」して見えますが、
柔らかい素材とシンプルなデザインゆえ、
身体の動きに合わせて色んな表情を見せる素敵なshirtです。
WORKERS SHIRTという名前が想起させる「blue collar」な
響きとは裏腹に、インテリジェンスを感じます。
トップまでボタンを留めて着用するのも良さそうです。



現在のSimon's の男性マネキンのテーマは
(以前ご紹介したswing parkaを用い)、
『21世紀版 理由無き反抗』

けれど、誰にも気付いて貰えない。
言ってみても「あぁ...」位。


P.S.名古屋から来松された気さくなご夫婦と、
何故か自転車談義に花を咲かさせて頂きました。
道中お気を付けてお帰り下さい。

POSTED BY SIMON