OPENING HOUR

長野県松本市 ユニセックス セレクトショップ Simon's&co.(サイモンズ&コー.)

営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 火曜+α

※「駐車場」ございます。
右側のコラム「駐車場について」をお読み下さい。

We are able to ship worldwide.
Please check out our WEB STORE.

2015年1月31日土曜日

some new items from The Superior Labor (and Ordinary fits)


こんばんは。

- 1.6 ℃ / 1.9 ℃ 晴/曇

今朝、
起床して表を見遣ると新たに積雪。
出勤前に自宅周りの雪掻きをし、
いざ店着してみると辺りには殆ど雪がない。
大した事の無い距離でも、
自宅付近と市街地とでは明白な違い。
面白いものです。


さて、
昨晩入荷した
The Superior Labor(シュペリオールレイバー)のnew items。

ご紹介して行きましょう。

1、long budget

「定番」の長財布。
一回り小振りのbudgetも可愛いですよ。

3 colors


The Superior Labor(シュペリオールレイバー)
long budget
color : natural , brown , black
price : ¥32,400
made in JAPAN

「こちら」のwalletはWEB STOREでもお求め頂けます。

「蛇腹」


開けると


上から、
札入れ
カードケース
コインケース


使い込むと良い味が出ます。
ご自身でもpresentとしても。
永くお使い頂けます。

2、work apron

以前入荷した時もとても好評でした。

a.取り外し可能なレザーのストラップ。
b.全開させる事も出来るfront
(2色ともを購入し、
denimとoff whiteで左右を交換し、
仲の良い人と使うのもお勧めです)。
c.内側にはそれぞれの足を通すフープ。
d.右ポケットにはペン挿し。


The Superior Labor(シュペリオールレイバー)
work apron
color : off white , denim
price : ¥9,720
made in JAPAN

「こちら」のapronはWEB STOREでもお求め頂けます。

denim


ペン挿し


ネップのあるoff white


back style


足を通すフープ

足を通せば寄りworkっぽく


レザーのストラップは取り外せますので、
がしがし使って
じゃぶじゃぶ洗って下さい


そして、
本日もnew itemsが入荷。

Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)から、

1、INVISIBLE SHIRTのwhiteとgray

Simon'sでも「定番」のshirt。
驚きの「コスパ」。
japan madeの素敵なoxford shirtの一つ。

「お勧め」


Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)
INVISIBLE SHIRT
color : white , gray
size : 0(womens free) 1 , 2
price : ¥14,040
made in JAPAN

「こちら」のshiitはWEB STOREでもお求め頂けます。

2、女性向けの格好良いtrench coat

昨シーズンもSOLD OUTになったitemです。
spring coatとして。
いまの季節は中に着込んで。


Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)
TRENCH COAT
color : beige , navy
price : ¥30,024
made in JAPAN

「こちら」のcoatはWEB STOREでもお求め頂けます。


冬たけなわですが、
春を感じさせるitemが入荷し始めました。
といっても、
 今直ぐ使えるitemの入荷が多いかと思います。

そりゃそうですね。

これからも沢山のitemが入荷します。
お楽しみに!!

SIMON

2015年1月30日金曜日

snowing and new items from The Superior Labor


こんにちは。

- 2.5 ℃ / - 0.6℃ 雪

今冬初の「真冬日」では無いでしょうか。


30分おきにお店の前の雪掻き。
本日のメイン業務はこれでしょうね。

アメダスの雲の動きを見る限りにおいて、
雪も夜には止むの「かも」知れません。
しかし、
ネクストバッターズサークルに「凍結」が、
素振りしながら出番を待っています。
確実に出番は回ると思いますので、
今夜帰宅が遅くなる方、
呉々もお気を付け下さい。


それでも、
湿って重い雪だと聞いていたけれど、
さほどの積雪で無くて良かった。

雪の為、
本日は19時くらいでcloseする予定です。

繰り返しになりますが、
夜になると「凍結」必至。
みなさん、
足下と車の運転には呉々もお気を付け下さい。

P.S.

18時前になって、
The Superior Labor(シュペリオールレイバー)から、
(valentineのpresentにも良さそうな)
好評のwalletと、


こちらも好評の、
胸上まであるapronと、


(あらlogoが大きくなったのね、)
engineer pouchが入荷。


詳細は明日にでもup致します。

SIMON

2015年1月29日木曜日

heart of winter


こんばんは。

- 8.9 ℃ / 0.7 ℃ 晴/曇

起床時の室温 : 0.2℃
朝8:50の外気 : - 6.7℃

「冬のへそ」

まさにそんな感じの時節。
冷えきった外気の中で深呼吸すると、
肺の形がはっきり分かります。

「この厳しい寒さの中に春の蕾が...」

なんて悠長な事を言っていられないくらい寒い。

「まさに今」、
現在の在庫数はかなり僅かですが、
LOCALINA(ロカリーナ)も本格的に活躍。



(「モモヒキ」の名称を格好良くした)


ラスイチになった


無くされたのか新調しされたいのか、
このところglove人気が再燃


knitからsweatまで、
レイヤリングに重宝するitemをお探しの方も多い


ちなみに、
こちらも「ラスイチ」になった
素晴らしいsweat pants


outerも含め、
まだまだ「ぬくぬく」itemsを探されている方が多い時期。

さりげなくお伝えしておきます。

「ありますよ!!」


さて、
明日は「雪」との予報
(個人的には「雨」希望)。
余り積もらなければ良いのですが...。

寒さに縮こまりがちかと思いますが、
こんな時こそ心身ともにstretchさせてみて下さい。

それでは、
今週末もみなさんのご来店をお待ちしております!

SIMON

2015年1月28日水曜日

think like walking


こんばんは。

1/27

自宅から一番「近い」

約40分(片道)。

パンを数点購入し、
更に大回りして帰宅。
結果、
2時間弱の散歩。

昨日の濃霧。
(映画も楽しみ)、
連想を激しく掻立ててくれました。

雪上に、
あれこれの動物の足跡が数多。


1/28

- 3.5 ℃ / 2.4℃ 晴

早めに出勤し、
1時間少々市街地を散歩。

散歩途中で見つけた標語。
出会いはいつも偶発的。

或る「真理」


あがたの森公園

ヒマラヤ杉の巨木の大きな松ぼっくり。
ずっと欲しいと思っているんだけど、
手が届かない高い所にある。
下から石を投げるのもちょっと躊躇われる。
「あの人何やってんの?」ってなっちゃうだろうし、
万が一知っている人に目撃されたら浮かばれない。

(「しかし、杉だから松ぼっくりでは無いのではないか?」
「杉ぼっくり?」
と自問自答していたけれど、
後で調べてみると「マツ科ヒマラヤスギ属」、と。
「松ぼっくり」でよぅござんす)。

ふと、
足下に「ベーゴマ」みたいなものが落ちているのに気付き、
拾い上げてみたら「欲しい」と思っていたものでした。
但し、
随分痩身。

上のベーゴマみたいなものの外皮が剥がれ、
真中の欠片に。
ベーゴマと真中の欠片の間に下の欠片。
下の欠片の右上は「種」。
真中の欠片の左上も「種」。
綺麗に重なる様に出来ています。

ある種の宗教が言う様に、
「全て」の「デザイナー」が神だったとすれば、
その偉業は幾ら讃えても讃え過ぎる事は無い。


明日の松本

予想最低気温 : -11℃
予想最高気温 : 1℃

こんな時期こそ、
自宅に籠っていないで表を歩いたりしてみて下さい。
早歩きで2,30分も歩けば心身ともに暖まりますし、
何らかの発見もあります。
ずっと走り続ける事は難しいかも知れないけれど、
歩き続ける事なら「さほど」。


経験から思うんです。
「人は歩く速度で考える様に出来ている」、と。

それを本当に納得して貰うには、
「言葉」では駄目なんでしょうけれど。

SIMON

2015年1月26日月曜日

in your palm


こんばんは。

- 3.8 ℃ / 10.5 ℃ 曇り

今年に入っての最高気温との事で、
「よし、この調子で!」と言いたい所ですが、
残念ながら、
木曜辺りから冷え込みが戻って来る様です。
まぁ、
まだ1月ですからね。
で、
2月が寒いんだよなぁ、
本当に...。


明日27日(火)は「定休日
WEB STOREをご利用の方で、
受取り日時にご希望のある方はお気を付け下さいませ。


P.S.
本日CD-Rがやっと届きましたので、
早速CD"L"の焼き増しを開始。
既に配布も再開させる事が出来ています。
店舗であれどちらのWEB STOREであれ、
¥10,800以上のお買い上げで1枚差し上げます。

それでは、28日(水)に。

SIMON

2015年1月25日日曜日

SARAXJIJI : Wri-linen cache-coeur BL(again) and others


こんばんは。

- 6.6 ℃ / 4.6 ℃  晴れ


昨日入荷のSARAXJIJI(サラジジ)さんのブラウス。
off whiteのものの画像を用意しました
(撮影中に来店された方々、
失礼しました)。

off white


緩めにリボンを結わえれば
ショールカラー


きつめにリボンを結わえれば
アシンメトリーさが増してユニーク


勿論、
留めなくったって良いんです


お勧めのブラウス


grayも良いですよ


SARAXJIJI(サラジジ)
Wri-linen cache-coeur BL
linen 100%
size : free
price : ¥16,200
made in JAPAN

WEB STOREでもお求め頂けます。

同じく好評頂いている
SARAXJIJI(サラジジ)さんの裏毛ハイネックPU。

女性が着ているととても綺麗で可愛いitem


SARAXJIJI(サラジジ)
裏毛ハイネックPU
cotton 100%
size : S , M , L
price : ¥16,200
made in JAPAN

WEB STOREでもお求め頂けます。

上の裏毛ハイネックPUに
こちらのpantsのnavyとか良さそうですよ。
足下には、
短靴と可愛いソックス
or
クラシックなランナー(スニーカー)とシンプルなソックス
or
スマートなブーツ
or
whatever you like.

このpants、良いですよ。
お勧めのpantsです。


Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)
BALL PANTS WOOL
wool 100%
size : 00
price : ¥18,360
made in JAPAN

WEB STOREでもお求め頂けます。

男性にお勧めしたいのがこちらのdenim pants。
knit素材という事もありますが、
ポリウレタン配合でストレッチも効いていて、
その気になれば「踵落とし」も可能。

しかし、
以前から気になっているんですが、
僅か「3%」のポリウレタンを配合する事で、
どうしてこんなに伸びるんでしょうね。
残りの「97%」は相当柔軟で従順なんでしょうか。


Re made in tokyo japan(アールイー)
Knit denim relax Bottoms
cotton 97% , polyurethane 3%
size : S , M
price : ¥18,144
made in JAPAN

WEB STOREでもお求め頂けます。

P.S.

「今月一杯は持つかな?」
と思って増刷を重ねていた最新のselect CD "L"。
本日の早い時点で全ての配布を終えました
(昨日、追加でCD-Rを注文したのですがまだ届いておらず、
本日お渡し出来なかった方もおられます)。

"L"

ボチボチと好意的な意見を頂いています。
素直に、
「ありがとうございます」。
頂くリアクションのひとつひとつに、
作り甲斐を一層感じます。

以前からなんですが、
select CDを作る度に、
「TVドラマで使われている曲ですよね」とか、
「CMで流れてますね」とか言われますが、
ごめんなさい。
私、TVを一切見ないんです。
本当に。

お陰さまで、
どんどん芸能人の方の顔が分からなくなっています
(正月に実家のTVで初めて見た方がどれだけ多かったか...)。

それでも、
無いと無いで楽ですよ。
TV。

SIMON

2015年1月24日土曜日

SARAXJIJI : cache-coeur BL (and basic concept of Simon's&co.)


こんにちは。

- 8.5 ℃ / 1.6 ℃ 晴れ

昨日発表された長期予報(先3ヶ月)に寄れば、
寒さは「平年並」だとか。
あの「暖冬予報」は「予報」で終わったんですかね。

「平年並」=「こってり寒い」。
つまり、温かitems。
本当に必要なのは「これから」。

「いらっしゃーぃ」


さて、
SARAXJIJI(サラジジ)さんよりsold outになっていた
カシュクールBLが届きました
(画像は以前入荷したgrayですが、
今回はwhiteも同時に入荷しています。
whiteの画像は明日にでも用意したいと思います)。

このBL(ブラウス)、
女性が実際に着用すると凄く良いんです。
マネキン以上に。

薄手のニットの上やshirtの上に着用すれば、
今の季節でも楽しんで頂けます。
何度も言いますが、
linenは「夏だけ」ではありません。
それは「固定観念」
(偉そうで済みませんが、事実)です。


SARAXJIJI(サラジジ)
Wri-linen cache-coeur BL
linen 100%
color : gray , white
size : free
price : ¥16,200
made in JAPAN

※こちらのBLはWEB STOREでもお求め頂けます。

SARAXJIJI(サラジジ)さんのitems。
ありそうで無かったデザインだけれど、
決して奇抜では無く、
自然に日常に溶け込みます。
そして、
肌触りが良く着心地が軽い。
お陰さまでリピーターが増え続けているbrand。

メディアに踊るbrand名では無いけれど、
気に入って購入して下さる方がリピーターになる。
Simon'sにはそういうbrandが多いのですが、
その中でも、
開店当時からリピーター増加率が高いbrandの一つである
SARAXJIJI(サラジジ)さん。

説明するのは難しいんですが、
着用頂ければ直にお分かり頂けるみたいです。
経験則的に言えば。


(たまには言っておかないといけないかな、)
Simon'sの基本スタンス。

「自分の感覚で選んだものが、自分のお気に入りになる」。
それが「醍醐味」だと思っています。
流行だとか、
そんなの「話半分」で良いじゃないですか。

奇抜さは要らないけれど、
型に嵌っただけのものも面白く無い。
肩肘張らず、無理せずに愛用出来て、
少しのユニークさが心地良く、
結果「自分で居られる」。
そんな JAPAN MADEのitemsを扱っています。

流行を意識すればするほど「没個性化」します。
流行は、
item毎の時価(価値)とそれらの組み合わせ。
そして、
(平均以上に)上手く着こなせているかどうか。

私にとって、
それは「疲れる」事なので、
そこに参加する為の提案をする気はありません。

それでも、
「こんなのを探している」とか、
「何を選べば良いだろう?」とか、
その手のお問い合わせには一緒に探索するお手伝いをさせて頂いています。
お気軽にお声掛け頂ければと思います。

(と、たまには言っておきます。
こういうのって、
たまにが良いですね。
毎日だと煙たいですし)。


関係ありませんが、
昨年末Blu-spec CD2化された
Simon&Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)の
Album Collectionsをやっと入手
(「清水の舞台から飛び降りる」程の買物では無く、
「ちょっとそこの清水」くらい)。
Originalが5作品。
それに『卒業』のOST、Best盤、Liveが4枚。
計11作品(12枚)なので決して高い訳では無いと思いますが、
Best盤とLive盤 x 4のお陰で同じ曲をそこそこの頻度で聴く事になります。

音質の良いとされる「Blu-spec CD2」限定盤は、
通常のものより少し値が張るのですが、
それでもお店に寄ってはボチボチ'sold out'になって来ても居ます。
ご興味のある方はお早めに抑えておいた方が良いかと思います。

開店時間からずっと流していますが、
流石に11作品もあれば閉店時間まで持ちそうです。
ElvisやThe BeatlesやBob DylanのみをBGMにしているお店は結構あると思いますが、
Simon&Garfunkelのみは案外少ないんじゃ無いかな?
Tom Waitsのみはあっても、
Tom Pettyのみのお店は少なそうだとも思う。
まぁ、
偏愛は外から簡単に仕訳出来ないんから偏愛なんですが。


ひょっとしたら、
この11作品をずっとBGMにしていれば、
Simon's&co.は、
サイモンズ~」と読むのだと分かってもらえるかも知れない。
完全に後付けですが、
それとなく(一縷の)望みを託したくもなります。

※以前もお伝えしましたが、
「人生を変えるベッド・マットレス」、
「シモンズ」は高級なベッドの方です。

(先方に失礼かも知れませんので、)
どうかお間違い無きように。

さいもん

2015年1月23日金曜日

TKY : little bit of something


こんばんは。

- 0.2 ℃ / 4.2℃   晴れのち曇り

出勤前、
 昨日出来なかった自宅周りの雪掻きを少々
(必要な箇所を必要な分だけ)。
雪掻きを終え、
見上げた空の薄青。
雪の白との対比がとても綺麗。
その事でふと、
「空の青を嫌いな人はいない」
と言った方が居たのを思い出す。
あの方は今も元気にされているのだろうか。

それにしても、
昨日の雪...

1/22

6時過ぎ起床。
珈琲を淹れながら、
「早朝」の定義が少し気になった。
普段5時に起きる人にとって5時は早朝なんだろうか?
、とか。

さぁ着替えようかとカーテンの隙間から表を見ると、
雪。
シャッシャッシャッとかき氷マシンの様に、
執拗に、容赦なく、絶え間なく
(雨だと聞いていたのにな)。
既に結構積もり始めていたので、
急遽アウターとシューズをアウトドアのものに変更。
山(の近く)から都内に行く事を思うと、
「逆さ向きのベクトル」なアウトフィット。

バスの出発時間までかなり時間にゆとりを持たせ自宅を出発。
気温がそれ程低く無かったので、
雪で見通しが悪い割にはトラクションは普通に効く。
それでも、
雪になれば激しく渋滞が起こる。
昨朝の場合、
殆どスリップしそうに無かった事を鑑みれば、
心理的なものが多大に起因していたと思う。
結果、
バスの出発時間に5分送れて乗り場に到着。
バスは'already gone(出発済み)'。

酷く悔しかったのと、
少し疲れてもいたので
「このまま帰宅して寝直そうか...」とすら思えて来た。
ひと呼吸置いて、
もう一社のバスの時刻表をiphoneでチェック。
次便があと10分位で来る様だ。
もう一社の乗り場までは歩いて10分程。
折り畳み傘を鞄から取り出し、いそいそと歩き始める。
悔しさと疲れを乗り越えた前向きさ。
そこに諸々が絡み合ってか、
歩きながら詩の様な言葉がポンポン生まれる。
しかし、
何故かその殆どが「過激」で、
残念ながら此処に書く訳には行きそうにない
(自分で自分が不思議に思える事ってありませんか?)。

もう一社のバスは雪で10分以上遅延しての発車
(元々予約していたバス会社はどうやって定刻に発車出来たんだろう?)

車内のBGMは、
迷いに迷ってKANさんの『めずらしい人生』をチョイス
(イヤフォンのLとRに振り分けられた音を丹念に辿っていると、
新たな発見もあり、とても新鮮に聴く事が出来ました。
今聴いても良いalbumだと思います)。
で、そのまままどろみの中へ。

甲府辺りで目を覚ますと、
雪では無く雨。

東京

新宿から渋谷まで、徒歩。
Ordinary fits(オーディナリーフィッツ)15 MS
(「盛夏展」と言った方が分かり易いかな)。
「春先〜夏真っ盛り」向けの素敵なitemsが沢山
(以降の入荷をご期待下さい)。

Ordinary fitsの方々に分かれを告げ、
そのままCDショップをハシゴし2,3時間を費やす
(ダウンロードの時代だと言われるけれど、
やっぱり実物があるって良いな)。

それにしても、
迷子になっても一切困ることもない街、東京。
歩くのには「もってこい」だと思う。
迷子がてら、
お友達の働くカフェに奇跡的に辿り着けたので
「ひと息」
(カフェで同席出来たみなさん、
ありがとうございました)。

身も心も温まり、
徒歩で恵比寿まで。

恵比寿LIQUID ROOM

2014年releaseの中でも個人的なbest 10に入った、
FKA twigs。

そのFKA twigsのlive。
(iphoneの待ち受け画面にしている画像)


感想を簡素に。

CDを逸脱しない歌い方でしたが、
歌がCDより断然良かった。
ダンスも「とても」良かった。
その他諸々も含め大満足
(ちなみに、今年のfuji rockで再来日するそうです)。
Live後、
恵比寿から新宿まで歩く時間は残念ながら無く、
渋谷から山手線を利用。

22時過ぎ、
「さらば東京!」

日付を跨ぎ松本に戻ったら、
「あら、帰ったの?」と、未だお取り込み(降雪)中。
雪に埋まった車を出庫し、
帰宅出来たのは26時。


都内で、
何気なく近くの見知らぬ人に「ひと言」を掛けてみる。
先程までの硬い表情が驚く程の勢いで崩れ、
相手の表情が柔らかく豊かになる。
その瞬間、
相手が「東京の人」から「ひとりの人」に変わる。

そういう瞬間を体感する事が多くなって来たのは、
そういう「ひと言」が自然な地域に移住して来たから。
そして、
若いけれど若すぎる訳でも無い年齢に差し掛かって来たから。
かも知れない。
理由は何にせよ、
良い事なんだと思う。

そんなに難しい事でも無い「ちょっと」。
でも、
その「ちょっと」が嬉しかったりするんだと思う。

人には、
 都会も地方も関係無いんだからね。

SIMON

2015年1月21日水曜日

leather things and information from Simon's


こんばんは。

- 6.4 ℃ / 3.6 ℃ 曇り時々晴れ


Hender Scheme(エンダースキーマ)から、
15AW exhibition "essence"への招待状が届きました。
いつもの様にレザーのエンベロープ。

新作が楽しみです。


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
Hender Scheme(エンダースキーマ)が本を出します。

"Manufacture"


表紙も帯もレザー


500部限定


内容はタイトルに準じて、
Hender Scheme(エンダースキーマ)の作り手へのレスペクトと言うか、
作り手にフォーカスしたものになっています。

とても綺麗な本です。

(気のせいかな、
この歩行者、ryo君じゃない?)


Congratulations!

(and thanks a lot!)


さて、
明日22日(木)は「振替休日」を頂きます
(といっても出張なんですが...)。
WEB STOREをご利用の方で、
受取り希望日時のある方はお気を付け下さい。
天気が宜しく無さそうなのが少し辛いんですが、
こればかりは仕方ありませんね。

それでは、23日(金)に。

SIMON

2015年1月20日火曜日

YAMMA : 2月入荷予定items


こんばんは。

- 3.3 ℃ / 3.1 ℃  曇

「小寒の氷大寒に解く」
- 小寒よりも大寒の方が暖かいさま
転じて、
必ずしも物事が順序通りに行く訳では無いという事


今朝、
Mさんに教えて貰ったパンを購入しにとあるスーパーへ。
教えて下さったパン、どちらもありました。
ので、どちらも購入。
食べるのが楽しみです。

とても長いことレジに並んでいたので、
ついでににレジ横商品に引っ掛かってみました。
Rummy
(確か2014年は食べていない。
合わせてBacchusも好き)。

焼き菓子(?)はちょいちょい作るけど、
純粋に菓子を買ったのは久しぶりだったし、
久しぶりだからより一層美味しく感じられた。

ので、
完食。



さて、
2月に入荷予定のYAMMA(ヤンマ)さんのitems。
画像が無いのが不親切きわまりないのですが、
入荷予定itemsをリストアップしてみます。
アイテム名で商品が分かる方もいらっしゃるでしょうし、
アイテム名で分からない場合は検索すれば...
です。

便利な世の中になりましたが、
世の中が便利になればなるほど
親切/不親切のハードルは上がりますね。


(※入荷時期に若干の前後はあると思いますが、)
2月入荷予定のitemsは、

1、Vネックシャツ
¥9,720
size free
color : カーキ、アンティークホワイト、ひまわり

2、丸首シャツ(小えり)
¥9,720
size free
color : カーキ、アンティークホワイト、スミクロ

3、身幅の大きいふんわり&すっきりシャツ
¥15.984
size free
color : 白、朱赤、インディゴ

4、オフショルダーのロングスリーブシャツ
¥12,960
size free
color : グレー、朱赤、ラベンダー、インディゴ、アッシュネイビー

5、会津木綿の前後両方で着られるベスト
¥12,960
size free
color : ネイビー、黒、からし、白、ブルー、白紺縞

6、ロングモモンガワンピース
¥19,440
size free
color : ブルー、濃紺

7、Aラインワンピース
¥19,440
size free
color : 黒、ネイビー

8、会津木綿のキュロットパンツ
¥15,120
size free
color : 白紺縞、グリーン、黒、からし、白

9、ヤンマ定番のキュロット
¥15,120
size free
color : 赤、スミクロ、アッシュネイビー

10、会津木綿のタックスカート
¥16,200
size free
color : ネイビー、パープル、グリーン、ブルー、白

11、会津木綿のソフトサルエルパンツ
¥16,200
size free
color : からし、白、ネイビー、黒

12、会津木綿のソフトサルエルパンツ 丈+10cm
¥17,280
size free

color : からし、白、黒

13、会津木綿の2way bag(リバーシブル)
¥9,720

color : からし、オフホワイト(x 白紺縞)、ネイビー(x 白紺縞)、
白紺縞(x ネイビー)

(※上記の価格は正しいと思いますが、
万が一ミスがあれば入荷次第訂正させて頂きます)

どうです?
「かなり」、でしょう?

合わせて、
現在在庫があるものは直にお渡し可能です
是非「こちら」もご確認下さいませ。

上記のリストの中に、
「探していたものが見つかった!」方。
ご予約を承りますので下記までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
mail : infosandc@gmail.com
ring ring : 0263-35-5656

定番のアイテムは既に予約されている方がいらっしゃいますが、
新作のベストやバッグもとても良いですよ。

確かベストはこれだった様な...。


バッグは、
トートにショルダーストラップの付いたものです
(絵でも書きましょうか?)。


「親切」からは遠く離れた入荷予定情報で、
商品のイメージを知るのに時間と手間が掛かるかと思います。
お手数をお掛けして恐縮です。
それでも、
シュリーマンほどの苦労では無いと思います。

何のいい訳にもなりませんが。

SIMON