OPENING HOUR

長野県松本市 ユニセックス セレクトショップ Simon's&co.(サイモンズ&コー.)

営業時間 : 11:00-19:00
定休日 : 火曜+α

We are able to ship worldwide.
Please check out our WEB STORE.

2018年8月19日日曜日

styling


こんばんは。

15.3 / 27.2 ℃  晴

連日のunder 30℃。
しかし、
ストンと緞帳を下ろすみたいに終わるとは思えない、
あの酷暑。


さて、
「少し先を見越しながらも、
今着用できるitem」。

そんな視点で、
以降、
毎週日曜日にコーディネートを提案したいと思います。

性別/年齢問わず、
気温が安定しないこんな時期は、
袖が捲れたり、
前が開けられたりするitemが重宝します。

woman

cardigan : SARAXJIJI R-cotton asymmetry CD (navy/S)
このcardiganはcut&sewnと同じ、
軽くて肌触りの良い生地で作られています。
ボタンを全て開けると左右非対称になるdesignもユニーク。
long sellerです。

巻き方(、というか留め方というか)が沢山あるので、
一枚で幾通りも楽しめるskirtです。
しっかりした厚みのある生地間ですので、
透けは気にならないと思います。

157cm

bagはこの辺りが良いかも知れません。



man

shirt : LA MOND. Tumbler Soft Shirt (white/M)
薄手の生地なので一年を通して活躍します。
若干リラックスしたシルエットも好評。
生地違いのshirtもお勧めです。

pants : SARAXJIJI L-twill sondag PT (black/L)
「私物」です。
6年くらい愛用していますが、
まだまだ着用できそうです
(駄目になったら、
また同じものを買います)。


bagはこちらが良さそうです。



或いは、



今すぐ使えるitemsと
秋以降のitemsと。

どちらも沢山取り揃えておりますので、
お近くの方は是非Simon'sへ。

遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。

それでは、それでは。

SIMON

2018年8月18日土曜日

DECHO : mountain hat & ball cap


こんばんは。

11.6 / 28.0 ℃  晴

最低気温が二桁を割りそうな、
極端な冷え方。

それでも、
週明けからはまた夏に戻るとの予報。

「耐性リセット」
again。


さて、
先日ご紹介したDECHO(デコー)さんの

MOUNTAIN HAT マウンテンハット


本日、延着していたwhiteが入荷しました。

side


front


SUNSET CRAFTSMANさんに寄るhand paintは、
使用と共に掠れて、
良い風合いになります。


blackも良いですよ。



合わせて、
同シリーズの

BALL CAP ボールキャップ


もお勧め致します。
こちらはツバを折り上げて被っても可愛いですよ。

white




black




hatでもcapでも、
クタクタになるまで愛用してみて下さい。
確実に、
唯一無二の雰囲気を醸す素敵なitemになりますよ。

その他にも、
cap/hatは沢山ございます

お近くの方は是非Simon'sへ。
遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。

それでは、それでは。

SIMON

2018年8月17日金曜日

back and forth


こんばんは。

16.8 / 25.2 ℃  晴

とっても乾燥していて、
少し肌寒いくらいの一日。
行きつ戻りつは不可避ですが、
季節の移ろいの予告編には十分な一日。

秋の予兆が漂い始め、
それらしいitemの需要が高じております。

Hender Scheme(エンダースキーマ)さんの


3 color展開でstandby していますし、

このbag、軽くてとても良いです。

上質なsuedeになった、

使い勝手が良いですし、

も人気です。

bag in bagにもなります。

また、
繰り返しになってしまいますが、


最近brownが人気


naturalがダントツで人気


どの色も平均的に人気


naturalがblackより鼻の差で人気


上と違って、
blackの方が少し人気があります

は日々在庫数が減っております。
お探しの方、
だいぶん減りましたが、
まだあります!

お近くの方は是非Simon'sへ。
遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。

合わせて、







なども好評頂いております。

お近くの方は是非Simon'sへ。
また、
遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。


さて週末ですね。
お盆休みが明けてやさぐれている方も、
これから夏休みの方も、
皆様のご来店並びにご利用を心よりお待ちしております。

それでは、それでは。

SIMON

2018年8月16日木曜日

same old sh-t


こんばんは。

21.0 / 28.3 ℃ 曇/雨

一時的に強雨。

跳ねっ返り

お盆期間という事もあり、
近隣の方は勿論、
全国各地からご来店下さる方々が。
本当に、
「ありがとうございます」。
それ以外の言葉がありません。


最近、
夕方の遅い時間になると、
弊店女性スタッフと店の表のベンチに座り、
今町通りを行き交う人、車、
そして今町通り自体を眺めながら、
とりとめの無い話をします
(一応、多分、仕事の話)。

Simon'sの在る今町通りは、
Simon'sが開店した当時から変わらずの「シャッター街」。
以降、
コ・ワーキングスペースが出来、
タイ料理用食材店が出来、
紅茶屋さんが出来、
ダーツバーが出来、
補聴器屋さんが出来はしたものの、
「上がる」ことの出来る見込みのないビンゴのカードみたいに、
シャッターが降りた店舗の方が多いまま。

先日、
残念な事に、
タイ料理用食材店さん、
そして、
老舗の韓国料理店がひっそりとそのシャッターを下ろしました。

地方都市には良くある事と言えば、
「それまで」。

昨秋、
松本市街地に大きな商業施設が出来、
今春、
もう一つ商業施設が出来、
結果的に街の「導線」も変化。

これも、
地方都市には良くある事と言えば、
「それまで」。

まぁまぁ、
それでも、
「それでも」。

特別な事は何も出来ないし、
残念ながら魔法も使えない。
だけど、
いつも通り、
「当たり前」を楽しむことは出来る。

だって、
それがつまらなかったら、
人生はただの「苦しみの山」。

先日、『ぼのぼの』を纏めて入手
基本的に、
Simon'sに来店下さる方々、
をご利用下さる方々が満足下されば、
それ以上はありません。

欲を言えば、
(3 web storesをご利用の方は難しいだろうけど、)
Simon'sに来店下さった方は、
少しで構わないので笑わせたい。


トランジスタシスとホメオスタシス。
そんな言葉を持ち出さなくても、
変わるものは勝手に変わるし、
変わらないものは変わらない。

くらいのスタンスで、
これからも気取らず、
敷居の低さに全力を傾注しながら、
不敵にのんびり行きたいなぁと思います。

「いつも通り」、
食べ物に尋常では無い興味を示す新型(女性スタッフ)と、
はみ出た文化にそこそこ詳しい旧型(店主)の両輪で、
皆様のご来店ならびにご利用を「心より」お待ちしております。

にんにん。

SIMON

2018年8月15日水曜日

breezy


こんばんは。

23.1 / 32.6 ℃  晴/曇

風のお陰か、
数値ほどの暑さは感じません。


さて、
引き続き、
「お盆休み」を利用してご来店下さる方々が。

お休みが、
「今日まで」の人もいれば、
「今日から」の人も居たりと多様。

ルフランにはなりますが、
「お近くの方は是非Simon'sへ」。


さてさて、
昨年末からSimon'sでの取り扱いが始まった
LA MOND.(ラモンド)さん。
徐々に、
でも着実に、
支持を伸ばしています。

リラックス気味のシルエットで、
肩肘張らずに味わえる素敵なitems。
そこには、
年齢/性別を問わない魅力があります。

合わせて、
今一度幾つかのitemをpick-upしてみようと思います。

1、

Suvin Gold Elegant Basque Tee 3 colors


希少な超長綿のsuvin goldを使用したバスクシャツ。
suvin goldならではの上品な光沢。
そして肌触りは他の追随を許しません。


2、

Waffle Nylon Sweat 2 colors


編み地には独特な凹凸感があり、
手で触るととても乾いた感じがします。
入荷したばかりですが、
既に好評頂いています。


3、

Cereamica Portugal Stretch Shirt


ベースの型は同じですが、
素材違いで好評頂いているB.D. shirt.

こちらの肌触りはしっとり滑らか。
ストレッチも効いているので、
着心地は尚良いです。


4、

High Density Satin Pants 2 colors


光沢感のあるサテン地。
pocketは両サイド、back両サイドの計4つ。
腰元にはタックが入っていて、
リラックスした綺麗なシルエット。
「ありそうでない」感じがするpantsです。


5、

Ripstop French Trouser 2 colors


腰元はゆとりがありますが、
テーパーの効いた綺麗なシルエット。
ワーク、ミリタリーテイストを見事に現代的にアレンジしています。
LA MOND.さんの「定番」のpantsです。


6、

THICK&THIN EASY PANTS 2 colors


リラックスして着用頂けるpants。
topsとshoesを工夫すれば、
フォーマル寄りのコーディネートに。

「シャリパン」という別名を持つ、
こちらもLA MOND.さんの「定番」pants。
シルエットがとても綺麗ですよ。


7、

Rib W/Face Stand Blouson 2 colors


身幅とアームにゆとりを持たせた、
上品なトラックジャケット。
秋/春はアウターとして。
冬季はインナーにも使える、
しっかりとしたWフェイスのリブ素材。
このブルゾンはかなり使えます。


合わせて、
ITTI(イッチ)さんのsacocheもお勧め致します。
こちらも年齢/性別を問わずに愛用頂いております。


以降も、
LA MOND.さんのAW itemは入荷して参ります。
是非ご期待下さい。


さて、
明日もお休みの方も、
明日からお休みの方もいらっしゃると思います。

お近くの方は是非Simon'sへ。
遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。

それでは、それでは。

SIMON

2018年8月14日火曜日

OBSNZ w H



こんにちは。

暑さが戻って来ましたね。
「残暑」にはまだ早いとすれば、
またしばらく「島草履」の世話になりそうです。


先日、
学生時代の友人達が
遥々訪ねてくれるとのことで
店主に甘えて夏休み(前編)を頂きました。

卒業振り、数ヶ月振りに会う友人達。
あの頃は狭いテントの中、寝袋で転がっていたのに、
今となっては旅館にお布団。
おまけに浴衣。

懐かしい話、
仕事や恋愛の話で盛り上がり、
気が付けばそれぞれ夢の中。

翌朝、朝食すら忘れ、
山形村のささ園さんに「果物狩り」へ。
血が騒ぎます。

黄桃

ネクタリン

とても美味しかったので
店主への「献上品」にしました。

ささ園を後にし、安曇野は「大王わさび園」へ。

わさび
ワサビ
山葵

一面の山葵。

山葵を育てる川の水温が
痺れるほど冷たく、
「なるほど、あの辛さが生まれるわけだ」
と一人納得してしまいました。

そんなこんなでお別れの時間。
大切な人達が
長野の風景や、流れる時間を気に入ってくれて、
とても嬉しく楽しいひと時でした。
私もすっかり長野県民です。


変わる事もあれば、
変わらない事もありました。

自分自身では分からない変化や、
忘れてしまっていた事に
気付かせてくれるのが友達なんですね。

Y、M、H
会えて嬉しかったよ。
素敵なプレゼントや手紙も
本当にありがとう。
また会える日を楽しみに、
それぞれ頑張ろうね。


それでは、また明日。

TOMOKO

2018年8月13日月曜日

shoes


こんばんは。

22.3 / 29.3 ℃  晴

久しぶりにunder 30℃。

ちょっと一息。



さて、
先日もお伝えしましたが、
明日8月14日()は「通常営業」致します

お近くの方は、
是非ともSimon'sへ。

さてさて、
昨晩遅く、
ペルセウス座流星群を見る為に外出。

自宅近くの、
街灯の無い開けた農道で、
首が折れそうになりながらも見上げ続けた星空に、
うっすらと天の川。
そして、
流星が幾筋か。

ペルセウス座流星群。
暫くの間は見られる様なので、
折角なので観察してみるのも良いかと思います。

でも、
呉々もお気を付け下さいね。

首には。


さてさてさて、
暦とは違い、
「秋めいた」というには少し早い気温が続いていますが、
秋冬itemの入荷も始まり、
それらの需要も高まっています。

その中でも、
shoesをお探しの方が増えました。

Hender Scheme(エンダースキーマ)さんの

slouchy


m.i.p.-04


m.i.p.-08


percy


SHOE&SEWNさんの

medoc


stratford


saint-croix


勿論、
上記以外にも沢山のshoesがございます。

お近くの方は是非Simon'sへ。
遠方の方とお時間の無い方は、
をご利用頂ければと思います。


気温の「ジグザグ」は不可避でしょうけれど、
既に秋の虫も鳴き始めては居ます。

あと少しの辛抱。


P.S.

名古屋からわざわざご来店下さったお二人。
面白い時間をありがとうございました。
お求め頂いたitemを、
永くご愛用頂ければ幸いです。


それでは、また明日。

SIMON